パンダ 紹介書籍

「後回しに」しない技術 イ•ミンギュ 僕は毎朝何かをしながらYouTubeで情報収集することから始めました


以下、「後回しに」しない技術 より

  • ゴールを起点に「今」を選択する
  • 逆算スケジューリング
  • 「ひそかな誓い」はかなわない
  • 毎日1パーセントだけ、昨日と違うことを実行しよう
  • 成果は「力量✖️実行力」で決まる
  • 最初の1%の行動に全力を注げ
  • 成功のコツは他の人の「方法」をまねること
  • 行動にうつさないアイデアはゴミだ
  • 一日「15分」だけ10年後のために使おう

「後回しに」しない技術 があって、それを実行できていれば今頃大成功していて、お金もたくさんあって苦労はしないはず、はず、はず…

 僕自身もそうなんですが、この本を手に取る興味を持つという事は何かを変えたいという欲求や今よりもより効率的に活動したい、お金をもっと稼ぎたい! などの前向きなエネルギーを持っている方だと思うんですよね。

 でも,それがなかなか出来ないんですよ。毎日の仕事で忙しくて帰宅したら風呂入って寝るだけ、子供や親の介護でパンパン、時間を作り出せない。でも何かを変えたいと思っている。

 でも何かを得ようと思えば何かを捨てなければいけない。世間では副業副業と騒がれてますが、副業をする時間を作り出さなければいけないんですよね。

では、どうしたら良いのか? 何か良い方法は無いのか? 結論から言いますと(僕の場合はですが)僕は毎朝何かをしながら、すなわち僕は毎朝何かをしながらYouTubeで情報収集することから始めました!

 何かをしながら,朝食の片付けをしながら、通勤途中に音声だけでならば継続して勉強出来ますよね!? 僕は改めてお金のことを勉強し直しています。今も常にやりながら、走りながら勉強中です。

 でも一つのチャンネルだけを見てたらダメですよ。複数のチャンネルを一定期間かけて見比べて、その中から情報を取捨選択するんです。

 僕の話しになるんですが、ちょっと身分不相応なマンションを買ってしまったばかりに一日でも住宅ローンを早く早期返済したいというのが僕の目的と行動のパワーでした。過去いろいろな失敗をした僕は住宅ローンを返済するために選択した行動というのが仕事を2つするというダブルワークだったんですね。

 ただし、自分自身でもわかっていたんですがダブルワークは心身共に疲弊するので永遠には持続できないであろうと。なので、プラスで稼いだ分は全て住宅ローンの返済に当てていました。

 今の僕はというと住宅ローンを全力で返済していた時と比べると少しトーンダウンというか、余力があるというか、若干燃え尽き症候群的なところもあります。

 僕の過去の失敗経験から住宅ローンを完済してしまったら、また変な投資話しに手を出して失敗してしまいそうだったので数年前からお試しで Wealthnavi というオート投資をしていたんですが、このまま Wealthnavi だけで良いのか? 悪いのか迷っていました。

 そんな時にながらでYouTubeで情報収集することにより、投資判断が固まっていった流れがあります。

 今後自分は何をしたいのか? 何を変えたいのか? をながらで YouTube を聴きながら情報収集しながら方向性を決めていっても良いのではないでしょうか?

 それが本書のいう一日「15分」だけ10年後のために使おうに繋がると思います。 (つづく)

夢  夢があるところに行動がある、行動は習慣となり、その習慣は運命を変える

いつか読んだ本より
  • 何かを始めるという行動が何かを変えるかも知れない

https://amzn.to/3jj49Pm